• 材木について

    材木には、いろいろな個性があります。 やわらかい木、かたい木、それから、匂いもかなり様々で、鼻がすうーっとする木、甘い香りのする木、顔をしかめたくなるような木、  さらにこれに木目が加わります。 木目こそ、全く同じものがなく、成長の早い木、遅い木、ひねくれている木、素直な木、などなど

    全く人間と同じで、扱いは大変ですが、それだけに付き合うには、いい相手だと思います。

    当工房では、特になんの木が得意だとか、そういった分類はしておりません。

    只今、製材中  製材を終えて  製材した松 

    いろいろな個性の木を、いろいろな顔をもったお客様にご提案できれば、と思います。
    様々の木を使うのは、流通を考えると大変ですが、、、

    一応よく使う木を列挙してみます。

    針葉樹    すぎ(杉) ひのき(檜)  まつ(松)  さわら(椹)  パイン(外国の松)など

    広葉樹    たも  なら(楢)  桜  樺桜  かし(樫) けやき(欅) くり(栗) くるみ(胡桃) チェリー  ウォルナット  メープル  東南アジアの木  アフリカの木

    いろいろな個性の木を、いろいろな顔をもったお客様にご提案できれば、と思います。  銘木屋さんで撮影  銘木屋さんで

    木の写真やら、説明もこれから加えていくつもりです。







    a:2674 t:3 y:0