けやきのサイドボードです。

けやきのサイドボードです。

趣味で集められた’焼き物’などのコレクションボードの依頼でした。

お宅に伺うと、キットをご自分で組み立てたログハウスでした。  そして焼き物などを、見せて頂きました。

ご希望は、

1 ’和’のテイストで、少し’洋’も入れる。
2 天板は耳つきの一枚板
3 上はガラスで、下は戸の引き戸が希望
4 男らしく!

でした。

まず材料を何にするか、で、最初に浮かんだのが、桜、でしたが、このボリュームの量を桜で揃えるのは、ちょっと大変で、断念しました。けやきならばなんとか揃うと思い、それからデザインの方へ移りました。

スケッチです。
スケッチです。

お客さんからのメールがなかなかいい感じでした。(了承を得ています。)

山上様

こんにちは。
日々お忙しい中を小生のためにすばらしい意匠のデザインを
創作くださいましてありがとうございました。

あれから私なりに構想しましたが所詮は素人の悲しさで、枕木を
積み重ねたような米松製の野暮ったい物しか浮かばず、ずっと
突き当たりで止ったままでした。
山上さんのスケッチを、「パッ!」と見た瞬間、「おぉ、さすがぁ~」と
いう感じで直感的にとても気に入りました。

漂う重厚感と野性味の中にも気品さがあって繊細なデザイン!!
施主の意向(わがまま)を反映させながらも芸術的にまとめられて、
やっぱりプロだわぁ~!! 
…そんな印象です。
これがケヤキだったら最高ですね。ありがとうございます。

さっそく、詳細の打ち合わせに御工房にお伺いさせて頂きたいのですが、

今週の9日(金) 1時半ころ~    または
来週13(火)   2時ころ~     または
   15(木)     〃

ではいかがでしょうか?

よろしくご検討ください。
では。



褒め過ぎです。    うれしいですが、、、

完成です。
完成です。

ガラスはアメリカ製
ガラスはアメリカ製

引き戸の中

今回は組み手にもこだわりました。
今回は組み手にもこだわりました。   取っ手はスペイン製
取っ手はスペイン製(現在は生産中止だそうです。)

ちょうどいい天板が思いの他、見つからず、結局、岐阜の市場まで行ってしまいました。その時のブログです。
http://kikanboyamagami.com/index.php?QBlog-20121118-1&mode=category&catname=%E6%9C%A8%E5%B7%A5
ちょうどいい天板が思いの他、見つからず、結局、岐阜の市場まで行ってしまいました。

’染み’もいい感じです。  杢(もく)もあります。
’染み’もいい感じです。杢(もく)もあります。

部屋に設置
部屋に設置

早速、焼き物を、置いてみる。
早速、焼き物を  置いてみる。


オール欅(けやき)で、’男らしい’ものに、なりました。

オール欅(けやき)で、’男らしい’ものに、なりました。


けやきのサイドボード(CA052)  オイル仕上げ
参考価格  70万円(税込み)        神奈川 愛川町     Fさん


後日のメールです。

山上さん、こんにちは。

添付写真の通り、とても快適に使わさせていただいております。
ありがとうございました。
普通の透明ガラスではないところも大正解でしたね。
和モダンで構想しましたが、山上さんに薦めて頂いた「引き出しのドイツ製?の金属製取っ手」を見るたびに、外装もどこかにワンポイント「ヨーロッパ感覚」のアクセントを少し取り入れたデザインでもよかったかな…と思っています。う~ん、やっぱりプロ感覚はちがうなぁと思いましたよ。
我が家のリビングにどっしりと格調高く、テニス仲間には「趣味がおしゃれで渋いね」って言われましたので「でもそれは作家が渋いんだよ」…そう応えて例の金属製の取っ手を見せるんですよ。
…長々とすみません。とにかくありがとうございました です。
「写真」や「打ち合わせメール」などご自由にお使いください。
では失礼します。



快適に使われている様子、うれしい限りです。
褒められ過ぎは、危険信号ですね!


直前のページへ戻る




a:984 t:1 y:0