ノート 100冊

工房を始めて、22年、ノート100冊目に突入しました。

ノート100冊目に突入しました。

中身は大したことが書かれていません。デザインのスケッチやら制作時のメモやら、金物の発注記録、ラジオから流れてきた気になる曲などなど、、、

IMGP0036_2.jpg

IMGP0037_1.jpg

1年で4冊位でしょうか、、、
1年で4冊位でしょうか、、、

因みに一冊目は何が書いてあったのでしょうか?
因みに一冊目は何が書いてあったのでしょうか?

見てみると、椅子のスケッチでした。。。かわり映えしませんね!!というか、一体どういうつもりで、こんなのを考えていたのでしょうか???
画像の説明
たまに見てみるのも、当時の事が思い出されていいのかもしれません。。


さて、今は、約8年前に作った学習机の改造です。IMGP0030.jpg

お客さんから連絡頂きました。お子さんが大人になって、もう机の役目がなくなり、足を切って、センターテーブルで使いたい!ソファーの木部が濃いブラウンなので、それに合う様に、塗装をしたい!ということでした。

引き取りに行くと、、実に使い込んで、‘いい味‘になっていました。
IMGP0031.jpg

IMGP0032.jpg

落書き
落書き

引出しにはシール!!この子はきっと理科が好きだったのでしょう。。
この子はきっと理科が好きだったのでしょう。。

大事にして頂いて、新たに改造なんて、嬉しい限りです。  まさにエコです。

因みにノートはNo,58でした。
IMGP0041_1.jpg

IMGP0040.jpg
この頃は、フランクロイド的な机がちょっと作ってみたかったようです。

結局、非常にシンプルな机を作った訳ですが、、、


100冊目以降はどうなって行くのでしょうか。。。




a:201 t:1 y:1

コメント


認証コード3838

コメントは管理者の承認後に表示されます。