台風24号の爪痕

台風24号。茨城県でも風が強かった。

朝、工房のシャッターを開けてみると、なんだか空が見えるではないか!!小さな穴(30cmくらい)だけれど、どうしたのじゃ!!

工房のシャッターを開けてみると、なんだか空が見えるではないか!!

すぐに飛び出し、ずっと気にしていた横の敷地を見に行くと、やはり、やはり,隣接していたトタン張りのトタンがすっ飛んだのが見て取れました。

トタン張りのトタンがすっ飛んだのが見て取れました。

兎に角古く、錆びだらけで、べこべこしていたから気にはしていたのだけれど、、持主に強く言っとけば良かったのに、と思っても後の祭りです。

残骸
残骸

比較的新しい工房にも傷がついてしまいました。
IMGP1029_1.jpg  

IMGP1028_2.jpg

ぐにゃりとした屋根。
屋根がぐにゃりだ!

下から覗いて見ると屋根の上にトタンが出ているのに気付きました。
屋根の上にトタンが出ているのに気付きました。

こいつが原因だと思い、下からつついてみても、びくともしません。  恐る恐る上に上がってみると、まさに氷山の一角で、3m60cmx3m60cm、いわゆる畳4畳半分のトタンと鉄鋼が宙を舞って、工房の屋根に飛んできたのでした。。

IMGP1040_1.jpg

IMGP1038.jpg

流石に、となりのオジサンも何とかしなくっちゃ!ということで、ユニック車を手配してくれました。

ユニック車を手配してくれました。

IMGP1048.jpg

IMGP1051.jpg

IMGP1052_1.jpg

しかし、こんなもんが空を飛んでくるなんて怖ろしいことですね。


取り敢えず、災害保険に入っていてよかったですが、、、もう25号が来る!なんてニュースが流れています。





a:82 t:4 y:1

コメント


認証コード8571

コメントは管理者の承認後に表示されます。