今回の座卓は横浜の工務店(高棟建設工業)からの注文でした。  →こちら

打ち合わせ室の横の和室に置きたい、とのことでした。

条件は’畳摺り’をつけて欲しい!ということでした。  横から

サイズは130X70cmと小ぶりで
条件は’畳摺り’をつけて欲しい!ということのみで、デザイン、樹種は任せる、ということでした。
’畳摺り’とは、畳に負担をかけない脚の構造のことをいいます。

今回のテーマは

1  けやきを使う
2  天板の厚みを薄くする。(25ミリ)    普段の家具がどちらかというと重厚なので、、
3  木の皮(みみ)を使わない。

ということで、こうなりました。

設置したところ


細部です。
細部です。  割れ止めです。

木目はブックマッチ(本を広げたようにして、左右対称にする。)にしました。
木目はブックマッチ  木目はブックマッチ(本を広げたようにして、左右対称にする。)にしました。
いろいろな表現方法があります。


納品先です。
納品先で

なかなか軽快な座卓になりました。


なかなか軽快な座卓になりました。

けやきの座卓(t025)  オイル仕上げ
参考価格   17万円(税込)


;直前のページへ戻る




a:765 t:1 y:1