楠(くすの木)の一枚の板テーブルです。


家を新築する(神奈川エコハウスさん)にあたり、椅子は決まっているようでした。

①その椅子に高さやら、足を組んだ時に邪魔にならないテーブル。

②出来れば、存在感があるテーブル。

を、お望みのようでした。

以前より、材木屋さん(伊勢戸銘木店)から預かっていたクスの木の出番がいよいよ来た!という感じです。。

お客さんもこの木を見て、自然の木の圧倒感を気にいってくれました。
お客さんもこの木を見て、自然の木の圧倒感を気にいってくれました。

木目も素晴らしいです。
木目も素晴らしいです。


打ち合わせが済んで、この様な案にまとまりました。打ち合わせが済んで、この様な案にまとまりました。
豪快な木には、足もこの様なトンボスタイル?がいい、と思っています。

出来上がり

細部
細部1

細部2

貫き(足と足とのつなぎ)も自然の曲がりを利用しました。
貫き(足と足とのつなぎ)も自然の曲がりを利用しました。

この角度からの写真映りがいい。でしょうか?この角度からの写真映りがいい。でしょうか?


部屋に設置します。

部屋に設置します。1

部屋に設置します。2

明るい楽しいセットになりました。


楠の一枚の板テーブル(table044)   オイル仕上げ  足材も全て楠
参考価格 55万円 (税別)    神奈川県藤沢市   Kさん




番外編

納品の後は気持ちのいいもんです。

今回は、一般道で茨城まで帰宅。  夕方から夜にかけての東京タワーも綺麗でした。
夕方から夜にかけての東京タワーも綺麗でした。



a:345 t:2 y:0