玄関扉(親子ドア)

玄関扉を取り替えたい!!とのことでした。はじめ、枠の交換も考えたりしたのですが、外壁周りも手を加えることとなると、相当予算も高くなるので、枠はそのままで、中身だけを交換することにしました。

使用材はヒノキです。着色しました。

玄関扉

依頼主様はとても研究熱心でして、ガラス(ペアガラス)をインターネットで探し、金物類は、新橋にある堀商店さんのショールームに行って選ばれました。

http://www.hori-locks.co.jp/company.html

金物類は、新橋にある堀商店さんのショールームに行って選ばれました。

この金物のドア厚の指定は40ミリ~50ミリで、既存のドア厚は35ミリでしたので、ちょっとした工夫が必要でした。(裏側の周りを5ミリ落としました。)

裏側の周りを5ミリ落としました

ドアを開くと、当工房が以前制作した下駄箱も見えます。ドアを開くと、当工房が以前制作した下駄箱も見えます。

裏側より
detaku3.jpg

detaku1_1.jpg

以前のドアのの写真を撮り忘れてしまいましたが、木のぬくもりある玄関ドアに様変わりしました。

玄関(親子)ドア  材 ひのき   着色仕上げ
参考価格 50万円、取り付け費込み(税別)  ガラス、金物別     横浜市 Dさん




a:23 t:1 y:0