2月9日  雪。寒し~~。

北海道あたりには大寒波(-30°!)が来ているそうで、ここ利根町も明け方から、雪です。

工房からの眺め
工房からの眺め
このアウトドアのアイアンテーブルと椅子、、3日位前に近所の骨董屋さんが持って来て、設置してしまいました。このロケーションが好きなようで、ここで一服したいらしいです。

IMGP0009.jpgシャッターを開けても閉めても、室内の温度はあまり、変わりません。。

ん~~冬は嫌ですの~~!

快適にするためにも、もうそろそろ工夫しなければなりません。

やはり、暖炉ですかね!

もらった楓の丸太も寒さに耐えているようです。
もらった楓の丸太も寒さに耐えているようです。

この雪の中、隣村の人が、コタツの脚を引き取りにやって来ました。

完成品
IMGP0097_2.jpg

IMGP0098_2.jpg

持って来た脚(高さ35cmを67.5cmに作り変えたい!ということでした!
画像の説明

”町の道具屋”って感じでご近所から頼まれるのは、実に嬉しいです。

でも約70cmx4だと、3m位の角材が必要でして、手間など考えると新しく買ったのと比べるとどうなのでしょうか。。。?

取り敢えずこの材料でやってみることに。

米ヒバの芯がない材で、上手く削って、割れなどは除けられそうと判断。
IMGP0063_2.jpg

IMGP0064_1.jpg

削れば、なかなかいい材(節もある程度落とせそうです。)
IMGP0076.jpg

今回は帯鋸で45度に切り落としました。
今回は帯鋸で45度に切り落としました。

さて、同じ様な仕様で作ろうとすると、直径12cm位の丸ノコとそれ用の機械が必要なことに気付く。。

工房には、それなりに大きめのものはあるけれど用立たずです。

仕方ないので、刃は、ホームセンターに買いに行き、機械は一日レンタルで借りることにしました。  

トホホ。。。

機械は一日レンタルで借りることにしました。

さて、同じ様な仕様にします。

さて、同じ様な仕様にします。

色は塗らなくていい!と言っていたけれど、気になったので塗ってしまいました!!  

性(サガ)ですのう!!

雪の中、嬉しそうに持ち帰っていかれました!!

ありがとうございました。




a:44 t:1 y:2

コメント


認証コード9100

コメントは管理者の承認後に表示されます。