家具の引越し(横浜から千葉へ)

今から、おおよそ20年位前に食器棚を納めたお客さんから連絡が入りました。

「お元気ですか?家具作りは続けていますか?」

「もちろん。相変わらずですが、、、拠点を神奈川から茨城に移しましたが。。。」

当時のお客さん達は、ホームページなど見ておらず、こちらの近況などはあまり知らないんだなあ!!など感じたりで、もっと発信していかなきゃなあ!!等々。。。


お話の内容は、横浜の家を売却するので(高齢の為)、備え付けた食器棚を千葉の娘さんに譲りたいので、、運んでくれないか?という事でした。

この食器棚です。(写真が古いです。)
1食器棚

置家具のようだけれども、現地で組み上げて、壁にしっかり固定した記憶があったので、運送屋さんでも大変そうだし、、、

お客さんとの面会も久し振りですし、、、
以前作ったものを、久し振りに確認もしたいですし、、、

というわけで、記憶を頼りに、坂の多い横浜に伺いました。。

自分は未だにガラケーでスマートホンの地図は使えていないのは、、もうそろ考えなくてはなあ!!


まずはお客さんと面会で、”ああ思い出した!この顔だった!!”不思議なもので、声やら喋り方なども記憶が甦るもんです。


家具も多少日に焼けているものの、大事に使われていたことが分かります。

かなり手の込んだ仕事をしていて、我ながら頑張っていたのじゃ!と感慨深いです。


さて引越し


娘さんの息子さんが家具の運搬を手伝ってくれました!今年、大学に入学したそうなんですが、コロナの為にまだ一度も学校に行っていない!と聞き、、茫然。 

部屋に上げて組み上げていきます。

ムムム、、、写真がない、、、写真を撮ってなかった!!



しかし、、代々受け継いでくれるなんて、嬉しい事です。。。




a:43 t:3 y:2

コメント


認証コード5936

コメントは管理者の承認後に表示されます。