2020 .6 (令和2年)  

茨城県取手(茨城県南部)で、無垢材を使い、オーダー家具、注文家具を承っています。
ご希望に添えるよう、日々、制作をしています。

 (更新履歴) ‘ブログ(雑感)`更新しました。5月27日

無垢材の注文家具屋(木歓坊) kikanbo             ヤマガミ マサアキ


















ようこそ!  フルのオーダー家具を承り、制作しております木歓坊(kikanbo)の山上です。


家の中をすっきりしたい!でもどこの家具屋さんに行ったらいいのか? そして、やっと‘好み‘の物が見つかった!でもサイズがちょっと合わない!なんて事がよくあります。そのような時に、始めからオーダーで作る事が出来ます。


* 家の雰囲気に合う家具を探しておられる方
* ぴったりサイズの家具が見つからない方
* 自分だけのオリジナル家具がほしい方
* なんとなく家具を注文してみたい方

当工房は、そのような人達の為に、日々、制作しております。



こだわりは、 ’無垢の素材’と’良質であること’ です。
そして、あらゆるスタイル(レトロ、和風、モダン、ナチュラル、カントリー etcなど)に対応します。

いろいろな希望に添えながら、オリジナルを追求しています。



まずは、(仕事内容のところ)の写真をクリックして、私の仕事を御覧ください!

木を使うものなら、なんでもトライしたいと思っています。






2020,6,1 up

教会、第3弾です。

今までの聖餐台(せいさんだい)が相当ガタが来ていて、、ベンチ等を分解した材料で、新たに作り直したい!という事でした。

聖餐台**何か教会の儀式に使う台、、、、だそうです。

聖餐台

限られた材料でした。  天板に使える材料の厚みが18ミリ位。   さすがに薄い感じでしたので、組み合わせて(上中下の3段)にして、、天板が厚い感じに工夫しました。

天板に使える材料の厚みが18ミリ位。   さすがに薄い感じでしたので、組み合わせて(上中下の3段)にして、、天板が厚いい感じに工夫しました。

サイドには定番のこのマークを入れ込みます。
サイドには定番のこのマークを入れ込みます。

IMGP0031_3.jpg

IMGP0036_4.jpg

マーク横の3段の面取りにも、材料を貼って、削る、というように,手間がかかっています。

脚の材が、このように、穴凹だらけでしたので、、
IMGP0401_1.jpg

脚の下材(畳摺り)は、ちょっと”やり過ぎ”なのでしたが、、穴を塞ぐ、という制約がありました。

IMGP0037_3.jpg

IMGP0042_2.jpg

真横より
IMGP0048_1.jpg

真正面

IMGP0028_1.jpg

画像の説明


聖餐台   材料支給品(タモ、ナラ)  着色ワックス仕上げ    本郷中央教会さん

http://hongochuo.org/
Wikipediaは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%83%B7%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%95%99%E4%BC%9A





注文家具 承ります。   

                
              

工房 木歓坊   山上正晃   


携帯 090 3875 0442

打ち合わせ場所 各家、各現場 または工房
◆茨城県北相馬郡利根町押戸1553(工房)
◆神奈川県厚木市三田3306-6(NIWA工房内 tel 046-291-2923)
E-MAIL kikanbolor@yahoo.co.jp
(詳しくは、’お問い合わせ’を御覧ください。)





↑ページの
トップへ
/ トップ


グーグルのサイトです。
https://kikanbo.business.site







下のアドレスは古いホームページです。
これまでは、まったく人任せでした。協力してくれた方には、感謝、カンシャ!


http://www.threed.co.jp/kikanbo/





a:130030 t:16 y:40