楠の丸テーブル026

 楠の丸テーブル

丸テーブル(円卓)の依頼でした。今回は、いろいろなところに”こだわり”がお在りで、特に色味やら木目に好みがあったので、新木場の銘木屋さんにお連れして一緒に材を探したのですが、意に沿えられず、結局当工房の持ち合わせの楠を使う、ということになりました。

直径は120cmで脚のデザインはこんな感じです。直径は120cmで脚のデザインはこんな感じです。

接ぎ合わせも確認して頂きました。
接ぎ合わせも確認して頂きました。

脚と天板の連結にはアイアンを特注で製作。(アイアン屋さんへの図面)
アイアン屋さんへの図面
IMGP0479_1.jpg

脚を組んでいる所
脚を組んでいる所


詳細  天板の厚みは48ミリと贅沢な作りです。
IMGP0492_1.jpg

IMGP0495_2.jpg

そして、完成
IMGP0507.jpg

IMGP0506.jpg

後は経年変化でどの様に変わって行くか、、、10年後が楽しみですね!!


楠の丸テーブル026   直径120cm  オイル仕上げ  町田市Kさん





a:76 t:1 y:0