私の旋盤

本日は、当工房の機械について、書いてみました。


木工旋盤です。


なかなか大き目の旋盤は、日本では、入手しにくいものです。

なので、これはアメリカの友人に頼んで、アメリカの機械屋さんから購入したものです。アメリカの機械屋さんから購入したものです。
購入してから18年は、たったでしょうか、、、

海外からの機械の購入は大変でしたが、ほとんど友人が手配してくれました。

IMGP0938_1.jpg

スピードの調整も出来ます。
IMGP0939_1.jpg
向こう(アメリカ)では、高校の技術で木工旋盤を習い、この手の中古の旋盤が、けっこう手に入れ易い!ということでした。

刃物台は厚木の鉄加工屋さんに、かなり無理して作ってもらいました。
IMGP0942.jpg

IMGP0945.jpg
鉄の総無垢なので、重い。。重い。

久しぶりに四角い板に丸い穴を掘ってみる。何を作っているか?というと、説明が難しいので、、ご勘弁。。。IMGP0943.jpg

それにしても、旋盤は、手の感覚がとても難しいですね。。慣れるまで、時間がかかります。どうしたって苦手感があります。

宝の持ち腐れにならないように、しましょう。

以上、私の機械自慢でした。





a:434 t:2 y:0

    コメント


    認証コード6948

    コメントは管理者の承認後に表示されます。