金物は進化しているのでしょうが、、、

引き出し用のスライドレール、画像の説明

このタイプ(スライドレールが見えない、ソフトクローズ)のもの、以前はドイツやらオーストラリアの物は使った事があったのですが、今回は、前後左右調整出来るモノを使用してみました。

画像の説明

取り付けもかなり時間がかかり、調整も楽ではありません。

本来、引き出しがスムースに開けられればいいわけで、仕込みも短時間で出来れば良かったはずなのですが、、、

画像の説明片方だけで10本位のビスがついています。

この商品を開発した技術者には脱帽ですが、そもそもこんなに機能が必要なのだろうか?と考え込んでしまいました。

それに50年後にパーツなんて揃うのだろうか?

複雑な気持ちで、すっきりソフトクローズの引き出し作りを完成しました。
画像の説明

最近では、量産品でもキッチン周りは大概、ソフトクローズなので、オーダーなのだから金物も同じ様な物を、、と思っているのですが、少し原点に戻ることも必要そうです。


お盆も開けました!!仕事!





a:93 t:1 y:0

コメント


認証コード2981

コメントは管理者の承認後に表示されます。